スポンサーリンク

憧れの実家暮らし計画中! これは地方移住になるのかな?

Language 翻訳
日常

突然ですが実家に帰りたいと思っています!
名古屋暮らしも15年が過ぎて、おひとり様にも貫禄がつきはじめましたが、
ここに来て実家のある三重県に移住(?)しようかと計画中。

スポンサーリンク

仕事に情熱がもてない

仕事が忙しいらしい

正直、今の職場は食べるためだけにお勤めしているので、
やりがいとかは別に必要ないのですが、時間外労働があるのが嫌なんですよね。

断わりまくっていますが、ついに「出れないの?」と聞かれる事態に。
初めてのことではなかったので「ついにきたか!」と思いつつ
「どうしても必要ならでます」と答えてしまいモヤモヤ。

いやね計画としては「忙しい」らしく、すでに「時間外込み」の計画になっているのですが
(最初から込みで計画するなよ!と思わなくもない)
休日出勤すると平日が暇なんてことが多々あったせいで、
あんまり「忙しい」を信じられないのです。

これからアクセルがかかってくるのかもしれませんが、そんな状況で問い詰められてもねぇ。

あと同僚は「時間外労働したい」「稼ぎたい!」という人の方が多いので、
その人たちから優先的に仕事をお願いすれば、
乗り気じゃない私に声をかける必要もないと思うのだけど
「平等にまわす」とか「バランスがとれない」とか、私にはよくわからない論理だ。

それに私も「みんな」の一部なんだから、
もうちょっと尊重されてもいい気がするんだけどな。

仕事がんばっとけばよかった!とは思わないだろう

そんな感じで仕事に未練がない&何かあってリストラ(オリンピック後あたりが危険そう)
なんてことになったら、真っ先に該当者になりそうな予感がするのです。

いや予感なんて生ぬるい感じじゃないな。
だって、このブログだとか有料noteだとかYouTubeが見つかったら、多分クビを言い渡されますからね。

まぁ、実際にクビを言い渡されたとして
「仕事がんばっとけばよかったー」
とは思わないでしょう。

どちらかというと
「副業をガツガツやっておけばよかったー」
という後悔の方が大きいと思うのです。

YOUはどうして名古屋に?

世間が嫌いだった

私は高校卒業と同時に家を出たのだけど、
その理由は田舎特有のコミュニティや
「世間が嫌いだったから」

誤解がないように言っておきますが個人個人は嫌いではなかったんですよね。
ただ彼らを取り巻く環境とか、作り出す空気が、私を居心地悪くさせていた。

誰もがみんな私のバックグラウンドを知っていて、噂をされているような、
いつも後ろめたい感じがしていた。

それから逃げたり、距離をおきたかったのと、
あとは単純に仕事が無かったからですね。

世間が消えた

そんな嫌でたまらなかった世間ですが、さすがに最近では意識することは少なくなりました。

もう実家から離れてこれまでの人生の半分近い時間が過ぎて、
彼らの記憶から私が薄れていっていっているし、
彼ら自身がその土地から離れたり、当事者が少なくなったりで、繋がりが消えつつあるから。

田舎は人間関係が重かったり、世間のしがらみが多かったりする印象ですが、
少子高齢化が進むと、人の流入があって一定数の人が生活する都市部に比べて、
どんどん関係性が薄れていってしまうんですよね。

正直こうもあっさりと、
あんなにもみんなが気にしていた「世間」が消えてしまっていくなんて、すごく拍子抜けしていたりします。

持ち家がある

幸運にも持ち家があるのですが
不運にも空き家になってるんですよね。

高台にあるので、万が一に地震と津波が来た時にセーフハウスとして手元に残しておきたい
という意向で、手入れされています。

あとは念のために耐震リフォームを済ませれば住めるはず。

せっかくの家なのに、人が住んでないのはもったいないなーと。

具体的な対応策と計画

さて愚痴や悪口を言ってしまった時は、具体的な対応策や計画を考えるのが私のポリシーなので、ちょっとまとめてみました!

とりあえず、まだ勤め人なので時給の仕事はNG!
不労収益や事業資産になりそうな方法をピックアップ!!

目標1 お金を貯める

まずはとにかくコレ!
必要なのは主に引越し代金と実家のリフォーム代の捻出。

とはいえ、まだ具体的に金額の話が出ているわけでもないので
家族から相談を受けた時に、できるだけ大きな金額を提示したいなと思っています。

それにこの後に書く目標2が達成できれば、自然にお金は増えていくだろうしね。

目標1

引越し代と実家のリフォーム代の捻出!

目標2 月に5万副業で稼ぐ

どうして5万なの?と質問がきそうですが、
私にとって生きるために最低限必要な金額(家賃なし)なんですよね

とはいえこれじゃカツカツすぎるので、多いに越したことはないです。

具体策

YouTube
  • 生放送スーパーチャットにチャレンジ
  • JASRACとの契約(著作権曲の収益化)
ブログ
  • 新しい記事を定期的に投稿する
  • 今までの記事をリライト
  • 記事の整理
その他
  • 単体の楽譜の販売
  • 個人事業主になる(税金対策)

問題点が問題だ

問題点
  • 最近、自分の部屋で作業ができない(集中部屋とは程遠い環境)
  • 引きこもると体調不良(運動不足)

ちなみにこの記事も実家で書いておりますw
自室だと色々と気が散って、集中できないんですよね〜
↓みたいなブログ書くしかできることがない!!という環境に身を置かなければ、、、

あとは隙間時間を利用しまくるか、、、
↓を読んで久し振りにWorkFlowyを起動してます。

kindle unlimitedなら無料ですよー

未来はわからないけど、やることは変わらない

ここまでは実家に帰って田舎が暮らしをスタートさせるための最低限の短期目標。
だいたい2020年中に達成できたらいいかなと思っています。

もちろんこれを達成した後に、さらにどうやって生活費を捻出するのかは、
また考える必要があると思ってます。
やっぱり在宅ワークとか?

駐車場も空いているのでレンタルするって方法もありますね!

また三日坊主な私のことだから正直な話、来年の今ごろには180度考えが変わっているかも。
名古屋での生活そのものは性に合ってますしね。

「シティーライフ最高!」
もしくは
「いざ!新天地へ!!」
とか言ってたら笑ってやってくださいw

とはいえ田舎に帰ろうがシティーライフを満喫しようが、
現時点で具体的にやること、目指すことは変わらないので、早めにコツコツと積み上げていきたいと思っています!
宣言終わり!!

よし!書き出しも終わったことだし、リノベ本でも読むか!!

地域移住マンガはなぜか2巻と3巻がKindl eunlimitedで読み放題なので貼っとく!

コメント

タイトルとURLをコピーしました