スポンサーリンク

onetoneカリンバが初心者におすすめな理由を解説します!4つポイントがあるよ!!

Language 翻訳
17音カリンバ

日本の楽器店でどしどし入荷され始めたonetoneカリンバ。
「どうぶつの森」でいっきに認知度が上がって
入荷後すぐに売れきれるケースもある様子。
私もようやくゲットしたので、徹底レビューします!!

まずは外観の写真からペタリ。

スポンサーリンク

結論!

さて、いろいろと語りたいことはありますが
まず結論から言うと
「初心者の最初の1台にピッタリ!!」

音色だけでも確認してみてね!↓

【カリンバレビュー】最初の1台目に最適!onetoneカリンバを紹介します!!

理由

おすすめポイント
  • 音が鳴らしやすい
  • 実店舗で購入可能
  • 日本語
  • リーズナブル

軽い弾き心地で鳴らしやすい

最初に弾いてみたときの第一感想は
「軽い」
でした。

少しの力で音が響きます。
特に高音域の鳴らしやすさには感動!
これなら指の力が弱い人でも安心して購入できます。

ピンの削り出しが薄めなので、音が響きやすい

手にとって購入できる

onetoneはもともとキーボードを作っているメーカーで、日本でもお馴染みのブランド。
そのため日本でも入荷している楽器店が増えてきました。

今までは大型の民族楽器店というかなりレアなお店でないと試し弾きができなかったのが、大型イオンなどに入っている大手の楽器店でも可能に!!

これにより初心者の楽器選びのハードルが1つ下がりました。

また万が一不良品を購入してしまった時も、実店舗なら返品処理などもシンプルになりますね。
(返品処理はちゃんと購入したお店に確認してね)

具体的なお店や在庫状況は
twitterなどで「カリンバ」「入荷」などのキーワードで検索をかけると、最新情報を見つけやすいです。

ちなみに店頭で購入する時のチェックポイントや注意事項について動画にまとめたので、心配な方は↓を再生してね。

【17音カリンバ】購入時のチェックポイントを3つ解説します!

日本語の説明書付き

onetoneの説明書はなんと日本語!
日本語のカリンバの説明書は、私は初めてかもしれません。

カリンバのほとんどは日本以外、主に中国のメーカーが制作しています。
ですので説明書のほとんどは中国語(漢文?)
もしくは英語で書かれています。

どちらもまだ見たことのある言語ではありますが、初めての楽器の説明が外国語というのは、やはり不安がありますよね。
流行ってきたといっても、まだまだ日本ユーザーは少ないしね。

onetoneの説明書は完全に日本語なので、わからない単語を調べる手間がありません!
特に音楽の専門用語なんて、外国語で書かれてたら初心者はお手上げですからね!!

私が外国語が苦手でも内容が理解できるのは
「音楽とカリンバの経験者だから」です。
ほぼ独学ですが、勉強もしました。

カリンバ専用タブでの楽譜も掲載

また練習曲もカリンバ専用のタブ譜が10曲掲載されています。
↓こんな感じのやつね。

五線譜が苦手な人も安心ですね!

お求めやすいお値段

onetoneカリンバは木の材質によって値段が変わってきます。
私が購入したのはサウンドホールが鳥型で一番リーズナブルなタイプ。
amazonで3,000円未満で購入。

ほかの材質も3,000円台と非常にお手頃価格!


少しデザインが違うだけで落ち着いた雰囲気になりますね。

その他付属品について

付属品
  • クロス
  • ソフトケース(巾着)
  • チューニングハンマー
  • マーキングシール2色
  • 音階シール
  • 指サック

必要な備品はすべてそろっていますが、ハードケースは付属していないので、持ち運びの時は注意してね。

デメリットについて

ここまでオススメしまくっていますが
ちょっと気になった点が3つ

  1. ピンの削りがやや粗い
  2. 爪の当たる音が入りやすい
  3. 音が鳴りすぎて音割れしやすい

ピンの削りがやや粗い

側面や裏面の削りがやや荒く、弾いたときに突っかかりを感じることがあります。
特にスライドで演奏する時に。
ですが怪我を心配するほどではないので、ご安心を。

爪の当たる音が入りやすい

デメリット1にあるような形状なためカチカチとした爪との接触音が入ることがあります。
これは爪の形状や弾き方にも影響されるので、必ずデメリットになるとは限りません。

音が鳴りすぎる

私の耳には少し音が大きすぎるというか
時々強く弾きすぎて「キン」という金属特有の響きが気になる時があります。
音の伸びを優先すると、音色にトゲのような響きが残っちゃうんですよね。
そういう事情もあり、私がこのカリンバをレギュラーにすることはないなぁ。
他にもカリンバをたくさん持ってますしね。

これらのデメリットは私の耳や好みの問題でもあるので
気にならない人は私の意見なんて無視しちゃってくださいませ!

超良かったところまとめ

初心者の悩みをすべてカバーしてくれる

音が鳴らせるか不安
通販するのが不安
外国語なのが不安
など、カリンバを買うときの不安や疑問がすべて解決されています!

楽器初心者でも購入後すぐ準備や
練習に入ることができます。

2台目購入の参考に

まずはこのカリンバを購入して練習。
弾けるようになってくると、いろいろと不満&やりたいことが出てくると思います。

音質に不満があるなら
違う素材や形状のカリンバを試してみる

音域に不満があれば
21音カリンバや3オクターブカリンバ

臨時半音に対応したければ
半音のあるクロマティックカリンバ

など
上級者向けの高級器にレベルアップしていくのがおすすめです!

ちなみにamazonの方が少しだけお安いです。
さらにチャージしてから購入すると、ポイントが付くのでお買い得。

楽天ポイントが貯まってるよ!という人は↓からぞうぞ!!

オススメand素敵デザインカリンバ!|ROOM - 欲しい! に出会える。

コメント

タイトルとURLをコピーしました