スポンサーリンク

演奏家の悩みを全力で解決!楽譜のPDF化をすすめています!!

Language 翻訳
17音カリンバ

演奏家の切実な悩みの一つに、楽譜の管理があります。

市販されている楽譜集は綴じられているし、
本棚にしまっておいても、
なんとか自立してくれるのだけれど、
問題はダウンロード購入した楽譜や、
自分で作った楽譜。

「iPadを持っているのだから、それを使えば良いじゃない?」
とお思いのあなた。

全くその通り!
でもね!目が疲れるの!!
あまりに集中して見てると涙が出てくるのです。
それに見開きの楽譜とか、一度に表示すると、とっても小さい…

などなど色々と理由をつけて先延ばしにしていたのですが、
演奏できるカリンバの種類が増えるごとに、
楽譜の量も2倍に…
いや公開や販売用のモノも合わせると3倍?

もうそうなってくると、
私のただでさえ少ない管理能力では無理!!
ということで、しぶしぶ楽譜のペーパーレス化に挑むことに。

この記事では、
iPadでの楽譜の管理や閲覧に便利なガジェットを3つと
使いやすいアプリを紹介します!

スポンサーリンク

ガジェット

ペーパーレス化に必須だったグッズは次の3つ

iPad
ペーパーフィルム
フットスイッチ

一つずつ説明しますね

iPad

とにかくタブレットが無いとはじまりません。
私のiPadProは10.5インチの第1世代

今はiPadProは第2世代が主流かな。
画面サイズは11インチから

iPad
iPadの世界へようこそ。まったく新しいiPad Air、さらに速くなったiPad、二つのサイズから選べるiPad Pro、そしてiPad miniを紹介します。

サイズ的にはハードカバーよりは大きいのですが、
楽譜のサイズよりは小さめ。

購入当初から撮影用カメラとしても、
使うつもりでいました。

これより大きいサイズだと
撮影時に固定アームが耐えきれないと判断して、このサイズを購入。

だったのですが、新しいiPhoneを購入してからは、
もっぱら楽譜制作と閲覧専用に。

制作と閲覧用としては小さく感じてしまいますね。

ちなみにペンシルも第1世代です。

ペーパーフィルム

もともとはイラストレーターさんむけの商品。

ザラザラとした紙のような質感で、
ペンシルを走らせることができます。

LEDライトを当ててますザラザラしてるのがわかる?
これは光沢フィルムを貼ったiPhoneピカピカです

これがとってもいいのです!

紙の書き心地と全く一緒かと言われれば、
やはり紙とペンの方が上ですが、
それ以外のメリットがたくさんあります!

例えば…

手が滑りにくい
指紋がつきにくい
光沢が少ない

上の2つは楽譜を作る時に感じるメリットですね。

最後の1つは、もしかしたら絵描きさんからしたらデメリットかも?
ですがこの光沢が抑えられているおかげで、
無駄な反射が軽減。
楽譜を見るときにとっても目に優しいのです。

このフィルムが無かったら、
ペーパーレス化は諦めていたかもしれません。
iPadが壊れるまで貼り続けると思います!

Blu Turn フットペダル

iRigのページめくり用のフットペダルです。

iPadのサイズ的に、
楽譜を見開きサイズに表示すると、
とても小さいので、
縦方向に1枚ずつ表示しています。
(可能な限り1枚で収まるように作りますが…)

もちろん2枚目に進む時に
ページを送る必要があるのですが、
それをスワイプではなく、
足で操作するためのガジェットです。

私の演奏動画で足をもぞもぞさせている時は、
だいたいこのペダルを操作しています。

アプリ

ここからは便利なアプリの紹介です!

楽譜閲覧アプリのPiascore

閲覧用のアプリ
PDFの楽譜ビューアーアプリです。

‎Piascore – スマートデジタル楽譜リーダー
‎** 世界で3,000,000人のミュージシャンが、使ってます! ** ** iPad Pro & iPhone X に完全対応! ** Piascore は、ピアノやギターなどの楽器を演奏する人のために作られた、iPad/iPhone用の電子楽譜ビューアです。「世界中の楽譜をあなたの手元に」がコンセプト。 ピア...

便利な機能

ページめくり
メトロノーム
チューナー
手書き
PDFデーターの書き出しと共有

などなど曲を演奏するにあたって
必要な機能は全て内蔵されています!

特に素敵な機能はページ送り!
半ページごとのページ送りが可能で、
スムーズに演奏を続けることができます。

また先程のガジェットコーナーで紹介した
フットペダルはもちろんのこと、
iPhoneからも操作可能です。

楽譜のオンラインストアもあります。

Piascoreさんは楽譜ビュアーアプリだけでなく、
楽譜のデーター販売プラットフォームも運営していて、
アプリ内から購入可能です!

Piascore 楽譜ストア
楽譜を1曲から購入!タブレットとの共有も簡単!

しかも著作権はもちろん、
編曲許可も取得してくださっているので、
安心のプラットフォームですね。
(投稿する場合はリストをしっかりチェックしてね)

そのためプロアマ問わず、
一般的なユーザーからの楽譜の投稿が盛んで
「カリンバ」のようなマニアックな楽譜も多く販売されています!

何を隠そう、
私が書いたカリンバ用の楽譜も
Piascoreさんで販売中なので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください!

MASAKA - Piascore 楽譜ストア
楽譜を1曲から購入!タブレットとの共有も簡単!

まとめ

色々と試行錯誤をしてきましたが、
やっぱり目への負担軽減させるなら
「紙」です!

目に優しいデジタルデバイスといえば、
Kindleやポメラの一部機種に使用されている
ペーパーディスプレイとかE-ink。
それから電子メモパッドも目に優しいね!

上記3機種はそれぞれ
「読書」
「テキスト制作」
「手書きメモ」
に特化したガジェットですが、
ぜひここに
「楽譜ビュアー」特化ガジェット
も開発していただきたい!
ヤマハさん!キングジムさん!よろしくお願いします!!

とはいえ、
現状では今回ご紹介した方法が1番、
目に優しく、シンプルな組み合わせだと思います!

最後に紹介アイテムと、
お得にお買い物する方法を載せておきますね〜

iPad購入時に損をしない方法

アップル製品はお高いですが、
楽天リーベイツ経由で購入すると、なんとポイントが付きます!

私はiMacやApple Watchを購入した際に
1,600ポイントほどゲットしました〜

Rebatesお友達紹介キャンペーン

Amazonでのお買い物は現金チャージがお得

楽天ポイントを貯めている人は↓にまとめておいたよ!

カリンバ特化の音響機器!|ROOM - 欲しい! に出会える。

コメント

タイトルとURLをコピーしました