スポンサーリンク

メロディーハープの透明楽譜を作ってみた! 長い曲を弾きたい人にオススメ!!

Language 翻訳
メロディーハープ

メロディーハープの新しい楽譜を作ってみました!

透明素材に楽譜を書き込み、それを重ねることで、今までよりも演奏時間を伸ばすことに成功!!


動画の中盤で、右端から左端まで戻っているのですが、その時に1枚目から2枚目に移動しています。

だいたい一枚で16小節がギリギリ入るくらいのスペースしかない(曲によって増減)のですが、今回は32小節分の楽譜を書き込むことができています。

  作り方
材料

  • 透明のA5クリアファイル 百均のもので充分です


道具

IMG_8923

道具と材料を用意したら、ファイルの中に下書き用台紙を入れます。

もしコピー用紙などに下書きが終わったいるのであれば、それをはさみましょう!
IMG_8924

楽譜を書き込みます!

2枚目はペンの色を変えてね
IMG_8928

書き込みが終わったら台形に切って、1枚目と2枚目の音符が重なりすぎないように微調整してください。
IMG_8939
注意事項などを書き込んだら、完成!!

メロディーハープでまどか☆マギカ「sis puella magica!」(営業のテーマ)を弾いてみた

  反省点
新しく作った「営業のテーマ」は下書きをせずに、直接クリアファイルに書き込んだのですが、思っていたよりも音符の間隔が空いてしまい2枚に収まりきらず、3枚目を制作。

3枚目の楽譜はとても見難かったので、無理やりにでも2枚に納めたほうがよかったかも。

また下書きをした方が、細かい楽譜が書ける&油性ペンでの書き損じが激減。

エタノールや除光液に頼る回数が減るので、匂いによるダメージが少ない。

今度からはしっかりと下書きします!

メロディーハープは楽譜さえ作れれば、とても簡単に曲を演奏できます。

「営業のテーマ」もたしかに見辛い部分もあったのですが、1枚ずつ弾いてみたり、注意事項を書き込んだりしつつ何回か練習して、1時間くらいで弾けるように。

楽譜を作るのはとても苦手ですが、これもバリエーションを増やしていきたいな〜
ちょいちょい品切れしているようなので、欲しい方はお早めに!

 

  ニコニコ動画&YouTubeにメロディーハープ動画をアップしました!

 

  おすすめ記事
・メロディーハープを購入!練習10分くらいで弾けるなんて素敵やん
・メロディーハープの楽譜の作り方<手書き編>
・ハンドオルゴールと戯れています  [ハンドオルゴール・カリンバ]
・演奏動画用にマイクを買いました! iPhoneに繋げて使っています

  iPhoneX対応ケース販売中!
気まぐれ屋のコピー



カテゴリー
メロディーハープ動画
masakaをフォローする
スポンサーリンク
ハンドオルゴール弾きの写真ブログ

コメント