スポンサーリンク

良かれと思って切ってみたら [ハンドオルゴール・カリンバ]

Language 翻訳
ハンドオルゴール:カリンバ

困ったことが起きました。
右親指の爪を切ってから、ハンドオルゴール(カリンバ)のピンに爪が当たって
カンという音が鳴るようになってしまいました。


どうも指の腹で弾いたピンが、その後に爪に接触してしまっているみたい。

IMG_7232
左手は丁度良い。

IMG_7231
右は短いみたい。

音だけなら良いのですが、せっかく鳴らした音がミュートになってしまうことがあって、
それがけっこうストレス。
そして特に使用頻度の高い「ミ」と「ソ」で発生するという。

その他の楽器やMaschine、ipad版World Of Tanks(愛機はRu 251)の操作性を考慮して
短めに切っていたのが裏目に出てしまったようです。

対応策としては
・ゆっくり弾く
・できるだけ、指の腹で弾くようにする
くらいでしょうか。
今後は左手指の爪くらいを目安にキープしていこうと思います。

それにしても楽器を弾くのだから
爪なんて短くしておけば問題ないだろうと思ってました。
うう、早く伸びてこないかな〜キューティクルオイル買ってこよう。



カテゴリー
ハンドオルゴール:カリンバ夢弦工房ハンドオルゴール
masakaをフォローする
スポンサーリンク
ハンドオルゴール弾きの写真ブログ

コメント