スポンサーリンク

自分の上達具合を確認する方法 [木管アイリッシュフルート]

Language 翻訳
木管フルート

アーストーンの木管フルートで
「スカボローフェア」を吹いてみました。

 


2ndポジションで演奏しているのですが、
低音から「ソ」や「ラ」に移行する運指が苦手。
単純に押さえる穴が多くて、指で塞ぎれないのと、
油断すると1オクターブ下がっちゃうんですよね。
そういえばトランペットの時も
同じような音が苦手だったな。

せっかくなので、
木管フルートを練習したての時の音源も貼り付けときます。

 


こうやって聴き比べてみると、
なんとか進化してるな、自分!
よし、ちょっと元気出てきたw

このツイートを探すために、
過去ログを見返したのですが、
この曲だけで合計3回はUPしてますねw
好きな曲だし、真っ先に練習して、初めて投稿した曲だから
定期的に録音して、自分の練習の成果を確認しやすいんですよ。
自分の拙い、というか本当に下手くそな演奏を公開するのは
ものすごく恥ずかしいけど、
こうやって少しずつでも上手くなってるのを確認できるのは
すごくいいな。

それから今現在、私はアイリッシュ音楽の奏法をメインに練習しているけれど、
でもアップテンポな曲は指がまったく動かなくて、
ちょっとしょんぼりした。
でもうまくいかない練習でも
ちゃんと木管フルートの全体のレベルとしては成果が出てる、
というのを確認できた。
自分を励ますためにも
ログを残すのは続けていこう。

ということで、
同じ曲を録音した真っ黒な動画が
今後もタイムライン上に
流れ続けることになるかと思いますが、
お暇な時は見てやってくださいね!




カテゴリー
木管フルート
masakaをフォローする
スポンサーリンク
ハンドオルゴール弾きの写真ブログ

コメント