スポンサーリンク

タングステンフィルムで彼岸花を撮影

Language 翻訳
写真

今年も彼岸花の撮影に行ってきました。
使用したフィルムは富士フィルムのタングステンフィルム「T64」

000526890007.jpg

 

000526890009.jpg

 

000526890011.jpg

 

タングステン蛍光灯というライト使用前提のフィルムで、

昔は主に商品撮影現場などで使用されていました。
通常の環境で撮影すると、透明感のあるブルーの色彩が強く出るため
フィルムカメラやトイカメラユーザーに人気の

低彩度フィルムの王様のような存在だったのですが、
数年前に生産中止に。

 

タングステン蛍光灯そのものが無くなってしまったのだから、しょうがないんですけどね。

私がこのフィルムの存在に気づいた時にはすでに、生産中止が決まっていて、

購入できたのは期限切れのブローニーフィルム2本だけ。
大切に保存していたのですが、

最初の1本は桜で、
そして最後のフィルムは彼岸花を撮影。
本当にこれで私の手持ちはラストです。

 

もし今後このフィルムで撮影できる機会があるなら、
できれば35mmフィルムでPetzvalレンズで撮影したい。
次も桜と彼岸花を撮影したい。

 

バイバイ、タングステン。
美しい世界をありがとう。

 

<オリジナルグッズ販売中>





 
iPhoneX対応ケース販売中!
気まぐれ屋のコピーのコピー

カテゴリー
写真
masakaをフォローする
スポンサーリンク
ハンドオルゴール弾きの写真ブログ

コメント