スポンサーリンク

結婚式の選曲は難しい

Language 翻訳
日常

前回の記事で結婚式での演奏について、チラッとだけ書きました。
木管フルーツ練習記 結婚式でなんとかなるレベルには到達!


twitterでは「まだ依頼はきてない」とツイートしましたが、
過去に一度だけ姉の結婚式で演奏したことがあります。

楽器はトランペット。(6年くらい経験あり)
しかもソロ。

演奏した曲は「威風堂々」〜「世界に一つだけの花」〜「My Heart Will Go On」
の三曲をメドレーで。
「My Heat Will Go On」って映画タイタニックの主題歌で
姉はこの映画が大好きだったので、演奏したのですが、
姉の旦那さんの一家って「船のエンジン」作ってる工場を経営してるんですよね。
お客さんもたくさんいらっしゃって、皆さん船舶関係の仕事をしていらっしゃる。
何がまずいのかって、豪華客船タイタニック号は、
ほら、沈没しちゃうじゃないですかw
姉の旦那さんは以前から知っていて、とても親しくさせていただいていたのですが、
いやぁ、仕事のことまでは考えてなかったな。

000558370002

とはいえ皆さんおおらかな方達ばかりだったらしく、
特にdisられることもなく、好評だった模様。
数年後に親戚の方から
「トランペットの人」として覚えられていて、ちょっとびびったくらい。
でもこれ、気にする人は気にするよな〜
皆さんもお気をつけください。

ちなみに後日、我が母にこのことを話したら(後から心配になったので)
「そんなん気にするなら、最初から「巨人の星」でも演奏したら良かったのに
とのこと。
縁起が悪くなくても、それは嫌だよ!
(よほどファンでは無い限り)



カテゴリー
日常
masakaをフォローする
スポンサーリンク
ハンドオルゴール弾きの写真ブログ

コメント