スポンサーリンク

南禅寺の水道橋をパノラマ撮影してみました!

Language 翻訳
写真

京都の南禅寺へ行ってきました。
と言ってもお寺が目的ではなく、敷地内にある水路閣。
明治23年に作られた水道橋で、琵琶湖の水を京都の街へ運ぶための物だったようです。

IMG_7825

写真はiphoneのパノラマ撮影。
かなり歪曲していますが、本当はちゃんと真っ直ぐな水道橋ですw
でも、こういう建造物はパノラマが映えます!
魚眼も楽しそうですよね〜
花や魚で多重露光もしてみたい!

他には観光客の他に小学校の修学旅行生たちが、たくさん見学にきていました。
私も後ろから、こっそりと学校の先生が説明する話を聞いていたりw
(大丈夫、撮影はしてないです)

ほんの少しですが紅葉も撮影できてよかった。
他にはモダンな煉瓦のアーチ、その向こうに見える和の建物や植物達にぐっときました!
二眼レフカメラがこの日のメインカメラだったので、そっちでうまく撮影できてるといいな(現像中)

また詳しい話しは二眼レフカメラの写真が出来上がってから書きますが、
この水道橋周辺はすごく寒かったです!
やや斜面に近いところに建っていて、日が射しにくいのと、川が流れているので、そこから冷気が流れてくるんですよね。
これからの紅葉シーズンは防寒をしっかりして下さい。
それから足下に十分、気をつけて撮影してくださいね!




カテゴリー
写真
masakaをフォローする
スポンサーリンク
ハンドオルゴール弾きの写真ブログ

コメント