オリジナル曲「fly to you」とボーカルエフェクトアプリの紹介を少しだけ

Language 翻訳
DTM

無料でカリンバの教本をゲットしませんか?
Kindle Unlimitedにて
カリンバ・ソロのためのメソッドを公開中です!
1ヶ月の無料期間中にマスターして
癒しの音色を、あなたの魅力にしましょう!!
無料登録は↓

デジタル登録のサインアップ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この曲は2016年の4月ごろに1フレーズだけ作ってあった曲ですね。
フルートやハンドオルゴールの楽譜作りに夢中になってしまい、
中断というか忘れてしまっていましたが、
久々に聞いてみたら、なかなかいい感じ。
難産でしたが、なんとか完成できてよかった!

音楽素材としてはどうだろう?
ループ音源として配布しようかと考えていますが、
ちょっとプラットホーム色々試してみようかな。
個人利用だけなら、無料で使えるようにするつもりですが
しばしお待ちを。

今回はボーカルも少し入れてみました。
聞き取りにくいですが
「fly to you」や「please」などと歌っています。
この声は「私」の声をエフェクターアプリの「vio」で加工し
「audio copy」を使い「iMaschine2」へコピー、編集しています。

「vio」
は鼻歌感覚で個性的なボーカルが作れるので、

とても楽しいですね!
ボカロに挫折した私の救世主ですw
PVでは女性ボーカルですが、
もちろん男性も使えますしオススメです。
ぜひぜひ、かっちょいい低音を響かせて下さい!
羨ましいぜ、ちくしょう!!

「audio copy」
はその名の通りサウンド専用のコピーアプリです。

これを使えば互換性の無いアプリの間でも
サウンドをコピペすることができます。
iphone内だけで作業が完結するのは便利すぎますよ!
(対応してないアプリもありますのでご注意)

今後からはボーカルを使った曲を増やしていきたいな。
そして静かで、重厚感のある曲を無性に作りたい。
冬だからかな?がんばります!





コメント

タイトルとURLをコピーしました