スポンサーリンク

揚輝荘の美しさと人々の気配

Language 翻訳
写真

名古屋千種区にある「揚輝荘」へ紅葉狩りに行ってきました〜
http://www.yokiso.jp/
大正時代に建てられた郊外別荘で、現在では揚輝荘が建つ「南園」と
000553420030

庭園や伴華楼(工事中)、白雲橋がある「北園」の二つを見学することができます。
000553420018

名古屋には他にも日本庭園はたくさんありますが、揚輝荘は別荘だったというだけあって、当時の人々の生活感があるんですよね。
例えば、食堂があったり、洗面所があったり、住み込み使用人の部屋が屋根裏にあったり。
北園には見世物小屋の跡が残っていて、この日もそこでコンサートが行われていました。
調べてみるとアジア留学生の寄宿舎でもあったようですね。

そのせいか、撮影した写真のどのカットにも人の気配というか、
もう少し待っていたら、和装姿の女性やシルクハットの紳士が現れそうな
雰囲気がありませんか?
000553420029
000553420008
000553420021
000553420026

実際は老朽化や改装中で人が立ち入れない場所もたくさんあるんですけどね。
次回はちょっとよそ行きの格好をして、ゆったりとお茶を楽しみたいです。




カテゴリー
写真
masakaをフォローする
スポンサーリンク
ハンドオルゴール弾きの写真ブログ

コメント