スポンサーリンク

ハンドオルゴールからの攻撃! 親指の腹が痛いです(手荒れの話)

Language 翻訳
ハンドオルゴール:カリンバ

ハンドオルゴール用の新しい楽譜を作ったので練習中。
久々にミッチリと弾いていたせいか、左手親指の腹が荒れてしまいました!

実はこの場所は冬に同じように荒れたことがあったんですよね。
冬はもともと手荒れの季節だし、ハンドオルゴールのピンも冷えてるし、しょうがないよね、なんて思っていたのですが、まさか夏にも荒れるとは。
私はあまり手荒れをしないのですが、やっぱり酷使してるんだな。

とりあえず寝る前にオロナインを塗って、さらに上から絆創膏で保護。
4日後↓

最初は痛みもあったのですが、今ではそれを感じることもなくなりました。
よかった〜

手荒れした時はこうやって、薬を塗った後に絆創膏で保護するのが、すごくおすすめ。
保護するかしないかで、回復速度がかなり違ってきますよ〜
可能であれば日中も同じようにしていた方がいいです。
特に冬はそうしておかないと、回復よりも乾燥の方が早い。
オロナインは傷に塗ってもOKだし、何気にニキビ(うっかり潰して傷になった時にも)に塗ってもいいので、重宝してます。

 


最近はAmazonとかでも医療品が買えるのね。
何気に重いので、何かのついでに買ってみようっと。

ちなみに手荒れの原因になった曲は、今週中にUPできたらいいな〜
なんとか弾けるようにはなったので、手荒れが落ち着いたら録音します!
とりあえず、今こんな感じ↓

お楽しみに〜

  おすすめ記事
・大人の手足口病 経験談 夏を征する者が冬を征する かもしれない
・ハンドオルゴールと戯れています  [ハンドオルゴール・カリンバ]
・良かれと思って切ってみたら [ハンドオルゴール・カリンバ](爪の話)




カテゴリー
ハンドオルゴール:カリンバ夢弦工房ハンドオルゴール
masakaをフォローする
スポンサーリンク
ハンドオルゴール弾きの写真ブログ

コメント