「月の光」を演奏してみた [ハンドオルゴール・カリンバ]

Language 翻訳
ハンドオルゴール:カリンバ

無料でカリンバの教本をゲットしませんか?
Kindle Unlimitedにて
カリンバ・ソロのためのメソッドを公開中です!
1ヶ月の無料期間中にマスターして
癒しの音色を、あなたの魅力にしましょう!!
無料登録は↓

デジタル登録のサインアップ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ハンドオルゴール(クロマチック・2オクターブ・カリンバ)で
「月の光」を演奏しました。

この曲はハンドオルゴールをネットで見つけた時から、
絶対に弾きたいと思っていた曲です。
いざ挑戦してみると、これが難しい!
運指そのものは、そこまで複雑ではなかったのですが、
独特の三連音符と漂うような音の余韻を表現するのに、すごく苦戦しました。

特に今回はゆったりとしたテンポを意識。
実はテンポを抑えるのって、
早く弾くのよりも難しいんですよね。
どうしても、リズミカルさが失われがちになってしまうので。

友人たちにこの曲のことを聞くと、
みなそれぞれにお気に入りの作品(映画、アニメ、ゲーム)があるようで、
今回の演奏でその時の感動を思い出してもらえたなら、とても嬉しいです。

ちなみに私のお気に入りの作品は「moon」と「rain」
どちらも大好きなゲームです。
特に「rain」は
エッシャーのだまし絵の中に迷い込んだかのような、
不思議で怪しく、そして美しい世界観が魅力です。
テーマソングである「月の光」だけでなく、
バンドネオンのBGMも素晴らしい。
本当におすすめ。

amazonプライム会員なら聴き放題ですよ〜

次にこの曲にトライする時は、
割愛してしまった中盤の旋律を弾いてみたい。

あ、そらから私の動画が8mmビデオ風なのは、
見事なほどにピンボケしてたからw
いや〜iphoneを使ってて、あんな風に失敗するのは、むしろ難しいのにw
次回からは気をつけますが、
8mmビデオ加工は好きだったりするので、今後も使うかも。
画面揺れはもう少し控えめにします。



コメント

タイトルとURLをコピーしました