スポンサーリンク

年金がもらえなくても やるべきことは変わらない

Language 翻訳
17音カリンバ
スポンサーリンク

年金がもらえなくても

令和になってから、なかなか衝撃的なニュースが続きますね。
特に終身雇用崩壊と年金支給額の減額や開始時期の遅れ。
とはいえそんなのはずいぶん前から気づいていました。

私が高校の時あたりから
「少子高齢化が進むとマズいぞ!」
と散々言われていましたしね。

終身雇用は働く団塊の世代の最期の精神的拠り所みたいなところがあったので
定年退職が盛んになるこの令和元年のタイミングまで必死になって黙っていたんでしょうね。

とはいえ
「このタイミングにぶっ込みすぎだろー」
とは思いましたよ。

隠しておくのがいいとは思ってないけれど、もうちょっと前から緩やかに覚悟を決めるようにアナウンスできなかったものなのか、、、

うん、内容には驚いてないけど
タイミングには驚いたよ。
そして解っていたとはいえ、怒ってないとは言ってないですので、、、

私がやることは変わらない

年金がもらえなくてもカリンバ弾くし動画も撮影する。
家がなくなっても路上で弾くし
ひとりぼっちになっちゃっても誰かに教えてもいい
なんならロボット相手にレクチャーするのもアリだ。

身体が動かなくなっても親指が無事ならそれでいいし
親指以外で弾けるカリンバ(アレイムビラ)にシフトしてもいい。

目が見えなくなっても弾けるしね!
今でも暗記してる楽譜であれば弾けるんだ。

耳が聞こえなくなったら
そうだな沖縄音階とかにチューニングだけしてもらってひたすら弾いてるかな。

とても幸運なことだと思ってる

今までは…

これまで手を出してきた趣味は数知れず
作曲、カメラ、手芸、他の楽器ets…

良く言えば多趣味
悪く言わなくても三日坊主(強いて言うなら3ヶ月坊主)
凝り性で飽き性
お金もかかる。
貯金も万が一の時に実家に帰れるくらいしかないし
借金持ってないのが不思議なくらいw

新しいことにチャレンジするのは楽しいし
もちろん今でも楽しんでいる趣味もたくさんあります!
特にカメラとか作曲ね。
おかげでブログやYouTubeのクオリティが上がったり、
微力ながら誰かの役に立ったり。

なので後悔はない。
後悔はないけれど、ずっと罪悪感は持ってました。

ずっとずっと憧れだった職人肌

三日坊主の反対語ってなんだろう?
と思ってググってみたけど、わからなかったので
「坊主」ではなくて、仕事を続けている人のイメージで「職人」
以下「職人肌」でいいかな。

好きな事をやっているのは同じだけど
三日坊主とは違って
それをずっと続けていて、しかも何か成果をあげている人。

「あなたは色んなことをやってきて、組み合わせるのが上手い人。前世でも今世でもそれを繰り返す傾向がある」
とはカラーセラピストさんに言われた言葉なんだけど
前世云々に関しては正直
「あっても無くても、思い出せないなら意味ないな~」
なんて感じで話半分に聞いていたのですが

「その代わりに“何か”を見つけられたら、これまでやってきたことを総動員して活かすことができる。私個人はその“何か”を見つけてほしいな」
と言われて、少し涙ぐんでしまった思い出が。

カリンバに出会ってから

  • YouTube
  • ブログ
  • 有料note
  • 楽譜の制作
  • ラジオや生配信もやってました!

カリンバ人口を増やしたい!!
なんて目標もできてしまって、私はどうしてしまったんだろうw

セラピーを受けたのが20歳くらいの時の話だからずいぶんと変化したものです。

それも含め今まで色々なことがあったし、これからも色んなことをしながら
もちろんカリンバを弾きながら年金世代になるのでしょう。

楽器の習得は長期戦

今度は高校の時のクラブの先生の言葉なのですが
「楽器の習得には最低5年はかかる」
なのだそうです。

うまく演奏できなくて落ち込んだ時はこの言葉を唱えています。

この言葉がなければ、カリンバも挫折してたかもな。

先生は続けて
「これからようやく演奏が楽しくなる時期なのに
3年で辞めてしまうのは、正直もったいない」
と卒業の時もおっしゃってたっけ?

私は2019年現在でだいたいカリンバ歴3年目だけれど
たしかに最近、楽譜を制作してから
YouTubeへの動画投稿までの期間と実際の録音時間も短くなった気がします。
楽譜も制作段階でかなり難易度の調整ができるようになってきたし
まだまだ自由自在というわけじゃないけれど
3年でこれだけ成長を感じられるのだから
30年後40年後はどうなっちゃうんだろう?
とワクワクする自分がいます。

もちろん冒頭に書いたみたいなアクシデントはたくさんあるとは思うけれど
それでも辞める気はさらさら無いんですよね。

年金をもらえるかどうかは分からない。
自分がその年まで健康でいられるか
そもそも生きていられるかもわからない。

でも何をしてるのかはわかる。
30年後の私に乞うご期待!!

※またマインドマップに帰ってきたので
画像をはっつけておきます。

自己流なので色々間違ってますが、興味ある方は↓を見てみてね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました